便利に利用してエコロジー【木材使って守る環境】

人気の不動産信託

上場不動産投資信託で運用する株式投資信託があります

少しずつ資産を殖やしていきたいと考えているのであれば、上場不動産投資信託をコツコツ購入していくと良いです。上場不動産投資信託はほとんどの銘柄で分配金が年に2回支払われます。年に2回ある決算月の2ヵ月半後あたりに支払われるようになっているので、決算月の異なる銘柄を保有していけば、いずれ毎月、分配金が受け取ることができるようになります。もっとてっとり早く毎月分配金をもらいたければ、上場不動産投資信託を運用対象としている株式投資信託を購入するという手もあります。分配金を隔月で支払っているものや毎月支払っているものがあります。こちらはすでに運用会社が上場不動産投資信託で運用を始めているので、毎月分配型を購入すれば、購入後から毎月分配金をもらうことができます。

非課税制度もうまく利用しよう

但し、株式投資信託で購入した場合には、個別銘柄に投資をした時よりも収入が少なくなる可能性が高いです。なぜならば、上場不動産投資信託と自分の間に運用会社がおり、この運用会社の費用が掛かるからです。まずは株式投資信託を購入して、ある程度資産が殖えてきたら、個別銘柄を少しずつ購入していくと良いでしょう。上場不動産投資信託で運用している株式投資信託の利回りは商品にもよりますが、2%から3%である一方、抒情不動産投資信託は4%前後が平均となっています。現在、年間100万円までの投資については、その売却や分配金受け取りに係る税金が非課税になる制度があるので、上手にこの制度を利用すれば、より多くのキャッシュを手にすることができます。